2008年04月09日

気持ち新に

080409_0710~01.JPGえごぽんの妻です。
4月に入り、トマトの定植・トルコの定植、とバタバタと重なりやっと落ち着ける様になりました。
明日から一週間天気が悪そうなので、今日は新鉄砲ユリのほ場に急ピッチでマルチを張りました。
昨日から、新学期が始まり我が長男もピカピカの2年生。
黄色のランドセルカバーもはずし、今朝もバスに乗って登校しました。先日まで登校班の班長でお世話になっていた女の子がセーラー服を着て歩いて登校している姿に出会いました。なんだか不思議な気分でした。
長男の担任は男性の先生で、小学校の吹奏楽の顧問。ちょっとリズム感がニブちんの長男に、ピッタシの先生ではないかと親心に喜んでいます。しかも今年は男性の先生に御縁があるのか、長女の幼稚園の先生も男性。ギターを出して演奏される先生で(私にしては初めて出会うキャラ(すみません)の先生です)長女も今まで出会った事のない先生で、喜んでいる感じです。
春・・・・・トマトは相変わらず病気も出て、大きさもイマイチなものが多いいですが、私の「何かをやり始めたい」という好奇心がウズウズ・・・春・・・だからでしょうか?
今年は私にとってチャレンジの年になりそうです。何を始めるかは・・・・後日ご報告いたします。
posted by えごぽんファミリー at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月29日

褒め上手?

080329_1718~01.JPG
えごぽんの妻です。
今日はトルコの定植の準備をしました。
昨年はマルチに穴を丸く手作業であけたのですが、あける数が数だけに手伝ってもらう両親にはブーイングで、しかもしゃがんでする作業。時には間違ってチューブに穴なんか空いたりして・・・とても大変でした。
今まで、マルチを再利用した事がなかったのですが、トルコだけは昨年片付ける時「来年も使ってみようや」って話にったのです。(やっぱり頑張って穴あけてもらったので、捨てるのが惜しい気がしたんですね)
だけど、ネットをしてみるとやっぱり穴がネット(何故ネットをするのか知らない人の為に説明しますと、成長するにつれ、ネットの高さを調節してやると、倒れなかったり、斜めにならなかったりする為です。背の高くなる新鉄砲ユリなんかはネットを二段にしたりして、真っ直ぐ延びる様にしています。)の角目に上手に入っていない箇所もありどうすれば・・・??そこで考えました。合わない箇所の穴を紙テープで張って塞ぎ(塞がなければ草が生えてくるので)そして新に穴を作る方法です。(もしかして、これは当たり前の修復方法?私達が知らなかっただけ?)
結果は、写メの様に「つぎはぎ」みたいになりましたが、これで定植する時に両親からはブーイングは無いだろうと、ホッと一安心。主人からは「さすが!いい考え!」なんて事を言われ気分は上々。御期待にそって、まだ3列修復が出来てないので、頑張りま〜す。
posted by えごぽんファミリー at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月28日

春が来た

080328_1816~01.JPG
春が来た、春が来た
何処に来た?
山に来た、郷に来た
庭に来た。
posted by えごぽんファミリー at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月27日

着々と・・・

080327_1621~01.JPG
えごぽんの妻です。
春トマト定植に向けて、着々と準備が整ってきました。お互いの父親が頑張って手伝ってくれてお陰で、ごらんの通りです。もう、70近い父親達ですが頑張って力仕事をして下さるので、毎回感謝の気持ちでいっぱいです。
後はトマトの到着を待つばかりです。
posted by えごぽんファミリー at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月24日

涙の別れ

080324_1049~01.JPG
えごぽんの妻です。
今日は娘の園の先生方の退任式がありました。娘の担任だった先生も退職されます。園児一人一人から花束を受け取り、優しく抱き締める姿に涙がこぼれそうになりました。まだ、5歳という年齢でお別れする意味が良く理解出来てないのか、無邪気に「あー先生泣いてる!」とはしゃぐ子供達の姿にも涙が出てきます。
今思えば、新任でいきなりで23人(に1人)の先生だったから大変だったと思います。時には先生の一生懸命頑張る姿は、私に「頑張らなくっちゃ!」と気合いを入れてくれる姿でもありました。
先生にこれから幸多かれ!と願うばかりです。
また、いつかお会い出来る日を楽しみにしつつ・・・春は別れと出会いの季節だなぁと感じた今日一日でした。
posted by えごぽんファミリー at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月23日

青メガネ星人2号

080323_0851~01.JPG
posted by えごぽんファミリー at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月22日

ニョキニョキ・・・

080322_1554~01.JPG
えごぽんの妻です。
先日、主人がブログにヒマワリの種をまいた事を載せていましたが、芽が少し出てきました。
私はヒマワリの花が好きです。やっぱり太陽の方に一生懸命向いている姿が、いいですね。後、チューリップ、千日紅も好きです。特に赤色。色がはっきりしているのが好きなんですね。
でも、今は春だからピンク系や白系、淡い色が花屋でも多い気がします。
花を育てるには、流行を知らないといけないと聞きました。
都会や地方では人気のある花は違いますし、今年人気の花の色が来年も人気があるとはかぎりません。フアッションでも何でもその年の「流行色」があると思います。「流行」とは無縁の生活をしているので、もっと雑誌や新聞を読まないといけないなぁと思っています。
農業を初めて、花の名前が少しずつ分かる様になりました。花を育てる様になって、家にはいつも花が飾ってあるようにしています。やっぱり、気持ちが和みますね。
皆さん、是非花がある暮らしをして下さいね。
追伸、長男のチューリップ、順調みたいです。
posted by えごぽんファミリー at 16:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク