2008年03月23日

青メガネ星人2号

080323_0851~01.JPG
posted by えごぽんファミリー at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月22日

ニョキニョキ・・・

080322_1554~01.JPG
えごぽんの妻です。
先日、主人がブログにヒマワリの種をまいた事を載せていましたが、芽が少し出てきました。
私はヒマワリの花が好きです。やっぱり太陽の方に一生懸命向いている姿が、いいですね。後、チューリップ、千日紅も好きです。特に赤色。色がはっきりしているのが好きなんですね。
でも、今は春だからピンク系や白系、淡い色が花屋でも多い気がします。
花を育てるには、流行を知らないといけないと聞きました。
都会や地方では人気のある花は違いますし、今年人気の花の色が来年も人気があるとはかぎりません。フアッションでも何でもその年の「流行色」があると思います。「流行」とは無縁の生活をしているので、もっと雑誌や新聞を読まないといけないなぁと思っています。
農業を初めて、花の名前が少しずつ分かる様になりました。花を育てる様になって、家にはいつも花が飾ってあるようにしています。やっぱり、気持ちが和みますね。
皆さん、是非花がある暮らしをして下さいね。
追伸、長男のチューリップ、順調みたいです。
posted by えごぽんファミリー at 16:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月21日

春の虫

080321_1152~01.JPG
posted by えごぽんファミリー at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

ラッキー

080321_0615~01.JPG
卵の黄身が二つあるのがあるぞ。ラッキー!
posted by えごぽんファミリー at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月20日

新幹線

080318_0811~01.JPG080320_1209~01.JPG
えごぽんの妻です。
我が家に来られた方はご存じかと思いますが、庭に新幹線が走ってます。
3月15日にダイヤ改正があり、走る新幹線にも変化が見られます。
以前は「こだま」「レールスター」、時々「のぞみ」を見掛けていたのですが、改正後は「こだま」の姿があまり見られず「のぞみ」「レールスター」がほとんどになりました。「こだま」も数年後には貴重な存在になるのでしょうね。
自慢ではないですが、滅多にお目に掛かれない「ドクターイエロー」も何度となく見ました。台風の後や地震の後には必ず点検で走ります。我が家ではドクターイエローを見れた日は「今日はラッキーday」と言ってワクワク!!楽しみの一つです。
新幹線の線路の回りには、金網のがしてあり入れないのですが、草ボウボウ。年1回ぐらいJRの方が草刈りに来られますが、後は自然のままです。時期が来れば山百合などが咲きます。しかも、人間の手があまり入らず自然そのままなのお陰だと思いますが、夏には下の幅50センチの小さい川を蛍が飛ぶんです。今の時代、家のすぐ側で蛍が見れるなんて贅沢ですね。
消えて行く物、生存されていく物。新幹線を取巻く回りには色々な物語があるみたいです。
posted by えごぽんファミリー at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月19日

片付け

080319_1522~01.JPG
えごぽんの妻です。
ストック最後のハウスの片付けを初めました。後はスプレーが少し残ってます。
この次に定植する春トマトの苗を、先日主人が見に行ったらもう一番花の蕾が見えてるとの事。苗の納品の予定が早まりそうで、こちらも急ピッチで準備をしなければいけません。トルコの苗は予定通りらしく、3月30日ぐらいから4月の初めはトマト、トルコの定植でバタバタと忙しくなりそうです。急がなくっちゃ、急がなくっちゃ。
posted by えごぽんファミリー at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月18日

天体観測

えごぽんの妻です。
先週の金曜日に山口県立博物館で「土星を見る会」があり、家族で出掛けました。
昨年の長男の誕生日プレゼント、実は望遠鏡を買ったのですが、いまいち星座にピントが合わせる事ができず・・・。
少し寒かったですが、子供達は土星の「わっか」も見えて大興奮。しかも、月がちょうど半月でとても綺麗で美しい。表面のデコボコまでバッチリ見えました。
私達の望遠鏡の使い方も丁寧に教えて頂き助かりました。
改めて思ったのですが、地球の自転のスピードって早いですね。いつもは分からないですが、今土星にピントを合わせたと思えば、すぐにレンズの中から見えなくなる。子供も「地球って回ったるんだ」と、勉強になったと思ってます。
娘は「お月さまにウサギかいたよ。土星はレモンみたいな形だった。」と言ってました。また、夏にも天体観測があるらしいので参加したいと思ってます。
posted by えごぽんファミリー at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク