2012年11月18日

浜村杯ロードレース大会

CA3I0230.jpgCA3I0231.jpg
今日は山口市秋穂町で開催されたマラソン大会に参加しました。10km壮年男子の部で、44分04秒で22位でした。残り3km地点からふくらはぎがピキピキとしてきて、やばかったんですが、なんとか完走できました。多分軽い肉離れみたいなので、治るのにしばらくかかるかもしれません。来月も大会に参加予定なんで早く治ってほしいなあ。
posted by えごぽんファミリー at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

でかっ、ナメクジ

CA3J0203.jpg
チョーでかいナメクジ発見!

5センチ以上はあるぞ。
posted by えごぽんファミリー at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年11月17日

塩麹

CA3J02020001.jpg
えごぽんの妻です。

えごぽんトマトを出荷しているJA防府とくぢ本所の裏にある「グリーンショップさばがわ」に写メの加工商品を見つけました。

すでに麹に塩が混ぜてあります。後はこれに水を加えるだけ。

便利ですね。

ちゃっかり買いました。

しかもお値段250円。
早速、作ります。

10日後には美味しい塩麹ができる予定です。

楽しみ。
posted by えごぽんファミリー at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

大道祭りの生け花

CA3J0535.jpgCA3J0534.jpg
長男作
ドラゴン、菊、ドラセナ、トルコ
のびのびとしてる感じがします。


長女作
青モジ、ドラセナ、菊、カーネーション
可愛く花が見えるようにいけてます。

生け花って、性格が出るので楽しいです。
posted by えごぽんファミリー at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

祝!ストック初収穫&初出荷

CA3I0228.jpgCA3I0229.jpg
ストックが初収穫を迎えました。今年初めて作った「夕波」というアプリコット色の品種です。水管理が不十分だったのか、草丈がやや低いままに開花してしまいました。妻いわく、「手のかけようが足りんからいね〜!」おっしゃるとおりでございます。他の品種も軒並み草丈不足なんで、花市場に出荷するのが不安ですね〜
posted by えごぽんファミリー at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

ビニール張りの応援

CA3I0227.jpg
2週間ぶりの書き込みになりすみません。ずいぶん寒くなってきましたね。さて、昨日はこの春に新規就農された花農家さんのビニール張りをお手伝いしました。ご近所や青壮年部のメンバーに集まっていただき、ハウス3棟を2時間ばかりで張り終えました。もとから私のご近所ではビニール張りの応援を皆でやっていて、今回も初対面の新規就農者の所へこころよく集まってくださり、当人も大変喜んでおられました。地域の仲間と助け合い、地域とともに生きていくことが農業にとっていかに重要か、あらためて考えさせられました。
posted by えごぽんファミリー at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2012年11月14日

岩根栗のパスタ

CA3J0530.jpgCA3J0532.jpgCA3J0533.jpg
先日、ベジ会のメンバーで岩根栗のパスタを食べに行きました。

岩国の小瀬川ダムの湖畔にレストランはあります。

かなり前に岩根栗を食べた事があり、大きさといい味といい忘れられない存在の栗でした。
その栗を使って…なんとパスタ!どんな味がするのか想像がつきません。
ベジ会のメンバーも岩根栗の存在自体も知らない人もいて…では食べに行こう!となったのです。

パスタランチを頼みました。スープは冬瓜のスープ。
パンは自家製で酵母菌は自然培養された白神こだま酵母菌を使用されるこだわり。
野菜も農薬、科学肥料不使用の自家製栽培。
パスタはお待ちかねの岩根栗とズッキーニとジャンボ椎茸。味はクリームですが、サッパリ。ジャンボ椎茸は初めて見る大きさ。感動!肉厚で椎茸のステーキになりそう。
デザートは別オーダーにして、もちろん岩根栗のココアケーキ。美味しい(o^∀^o)。
高速使って岩国まで(今日のメンバーには長門の人もいました)食べに行って良かった。良かった。

岩根栗は生産者が少なくこのレストランの岩根栗の生産者も高齢者で今後の事が心配だそうです。
栗の木は急斜面で水はけが良い土壌に植えてあり、高齢者にはキツく大変だとか。なかなかスーパーでは岩根栗にはお目にかかれないですが、主に広島や大阪に出荷されてるみたいです。

岩根栗ではなく、どんな農作物も後継者、生産者、担い手不足である現実を消費者としてどう受け止めるか?消費者として何ができるか?

ベジ会のメンバー(私以外非農家)では、そんな話が真剣にできるので農家の私としては心強く思います。

まずは、作物に「いただきます」と感謝して美味しく頂くことから。
そしてこうしてブログから情報発信を。
作物がどう料理されている目で見て味わって、自宅で友達に情報発信を。

そんな活動をしているベジ会メンバー、随時募集中です。興味がある方連絡下さい。

ちなみに、レストランの店主さん夫婦で経営されてますが、開店されて25年。体調不良より食べる物を根本的に見なおされ今に至るとか。やはり、食生活は大切です。
きさくで親しみやすい御夫婦でした。
ご馳走でした。
posted by えごぽんファミリー at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク