2011年02月15日

トマト苗が来ました

110215_1020~0001.jpg110215_1211~0001.jpg
今朝、トマト苗が運送会社のトラックで、段ボール箱に入れられて届きました。箱の中には、ホッカイロが入れてあり、苗が凍えないように気遣いがされてましたよ。明日はいよいよ定植です。今回もボランティアの方に作業をお願いしています。明日、おいでくださる皆さん、よろしくお願いいたします。
posted by えごぽんファミリー at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごぽんの日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年02月14日

バレンタインデーに花を贈ろう

110214_0912~0001.jpg
今年から花き業界を上げて、バレンタインデーに男性から女性に花を贈ろうというキャンペーンが始まりました。欧米ではバレンタインデーに男性から女性にプレゼントを贈る習慣があるらしく、日本でも花の消費拡大に向けての取り組みで、始めたようです。わたしも花き業界の端くれとして、まずは実行です。いつも出荷している直売所で、地元の生産者が作っておられるガーベラ、カーネーション、スイートピーを買いました。もちろん、妻と子供たちのためです。本日、このブログを見てくださった男性の皆さん、今日はぜひともお花を買って、奥様や彼女にプレゼントをしてみてくださいね
posted by えごぽんファミリー at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごぽんの日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年02月12日

想定外の雪害

110212_1637~0001.jpg110212_1734~0001.jpg
今朝からの大雪で想定外の雪害が発生しました。新設ハウスの雨どいに溜まった雪が溶けて、雨ドイをオーバーフローし、だだ漏れになりました。バケツで受けようとしましたが、追いつかずビチャビチャです。暖房機が回っている既存ハウスは、まともに溶けて流れるので、漏れてませんでしたが、新設ハウスはまだ暖房してないので、こんなことになってしまい、アチャーってかんじです。(//▽//)(泣)
posted by えごぽんファミリー at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごぽんの日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

ほ場準備完了

110210_1626~0001.jpg110212_1718~0001.jpg
木曜日から始めた新設ハウスのほ場準備が完了しました。畝立て、点滴チューブ設置、マルチ敷きまで約3日で済みました。来週には、農作業ボランティアの方に来ていただいて、定植作業をしますので、とりあえず一安心です。
posted by えごぽんファミリー at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごぽんの日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

大雪

110212_1121~0001.jpg110212_1212~0001.jpg
朝から雪が降り続いてて、どんどん積もってます。天気予報のとおりですね。ハウスの暖房機も日中にも関わらず、ガンガン回ってます。今年は全国各地で大雪の被害が発生しており、今回の大雪でさらに被害が拡大しないことを祈るばかりです。
posted by えごぽんファミリー at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごぽんの日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年02月11日

スイートコーン

110209_1305~0001.jpg110209_1306~0001.jpg
新しく建てたパイプハウスでは、ただいまスイートコーンを栽培しています。4畝を1週間ごとに分けて、播種してます。がしかし、なかなか発芽せず、ようやく芽が出てきだしました。ハウスで早出しできたら、と思いやってみましたが、果たして結果はいかに…。スイートコーンの後には、初挑戦の抑制トマトを植える予定です。
posted by えごぽんファミリー at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごぽんの日記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2011年02月07日

野口健 講演会 in山口 に参加しました

先週土曜日に山口市で開催された野口さ健さんの講演会に行ってきました。野口さんはご存知のとおり、世界的アルピニストであり、また、コスモ石油EARTH CONSCIOUS ACTとして富士山の清掃活動に取り組むなど、幅広く活躍されています。その活動の源がどこにあるのか聞いてみたいなと思いつつ、会場に足を運びました。野口さんのアグレッシブな活動の原点は、山での死と直結した過酷な体験にあるのだなと感じました。8000mの山中で自らの遺書を書いたり、死に行く仲間を残して1人下山するといったような究極の体験をされたというお話もありました。だからこそ命があるかぎりコツコツと最後まであきらめないでやるという姿勢につながっているのだなと感じました。また、野口さんの活動の一つに戦没者の遺骨収集をされていることを初めて知りました。無念の気持ちで亡くなった方々に思いを馳せ、その活動が命という言葉で野口さんとつながっているようです。「命」とか「つながる」という言葉は、農業をやっている私の中でも、とても重要なキーワードです。農業は環境問題や命と直につながっています。また、環境も農業も未来の子供
たちのために、守り続けていかなければなりません「命を大事にしない国は滅びる」という野口さんの言葉は、「農を疎んじる国は滅びる」という私の考えと同義だと思います。講演会に行って、野口さんや会場のみなさんと心がつながったような気がして、素晴らしいパワーをもらえました。本当にありがとうございました。
posted by えごぽんファミリー at 04:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | えごぽんの日記 このエントリーを含むはてなブックマーク