2017年04月05日

no-title

1491372285714.jpg1491372294901.jpg
こんにちは。えごぽんです。先週からトルコキキョウの定植が始まり、本日終わりました。今年は種苗メーカーの苗の生育が不揃いだったみたいで、例年ならほぼ一括で全品種が納品されるのに、今回は品種ごとで納品日がばらけて入ってきました。しかも、2つのメーカーに頼んだのですが、両メーカーともに「インパチェンスネクロティックスポットウイルス」という病気が育苗ハウスで発生したという報告がありました。種苗メーカーの最新の施設で、細心の注意を払っても出てしまうもんですね。病害虫も自然のものですから、人間の英知でもってしてもしょせん、かなわないということでしょうか。我が農園に届いた苗が保菌してないことを祈るのみです。
posted by えごぽんファミリー at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179325761
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック