2012年11月22日

全国フレミズ大会〜その2

CA3J05400001.jpg
充実した2日間でした。
全国からフレミズメンバー68人が参加しました。
今回の大会テーマは「主役(ヒロイン)になろうフレッシュミズーそのフレッシュミズってなぁに?ー」でした。
1日目にグループ論議をしました。テーマから
フレミズってどんな組織?
これからどんなフレミズにしたい?
そのためにはどんな事が必要?
を話し合いしました。
私は岩手、山形、新潟、奈良、福岡、大分、鹿児島、愛知の方々(この度、この皆さんに出会えた事を嬉しく思います)のメンバーでした。

2日目にグループ討議の発表をしました。
私達のグループはフレミズ活動は楽しい活動だけではなく、農家、非農家が食の安全を理解し次世代を担う子供達に伝えて行くために、自分達が理解して1人でも多くの人に伝えて行かないといけない!という結論になり、寸劇で発表しました。

上記の他にも、JA全青協の会長、副会長、JA女性協の理事を交えて全体討議をしました。

とても勉強になった2日間でした。勉強した事を自分のフレミズでも生かしていきたいです。

フレミズ全国大会に参加するにあたり、2日間家を留守する事を理解してくれた家族、事務局の方、ありがとうございました。


ちなみに
夜にスカイツリーに行きました。登ってはないですが…。きれいでした。
posted by えごぽんファミリー at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妻の日記 このエントリーを含むはてなブックマーク